本文へジャンプ

アンケート

健康咀嚼指導士

健康咀嚼指導士認定研修会

第18回健康咀嚼指導士認定研修会

噛んで食べる咀嚼は、何気ない行為のようであって、実は生きていくための基本動作です。しかも、よく咀嚼することは、むし歯や歯周病、肥満、骨粗鬆症などの予防、また唾液の分泌の促進による抗原や活性酸素の消去、食物の発がん物質の発がん性の抑制、抗菌作用、さらには脳の活性化やリラックス作用など、健康増進やQOLの向上に多くの効能をもたらします。

健康咀嚼指導士とは、上記のような咀嚼の意義を正しく理解し、その知識を一般の人々や自分自身の専門領域のスタッフにわかりやすく説明できる人材、また咀嚼に関する質問や相談を受けたときには、対処法や必要に応じてより適切な相談先を教えることができる人材です。

そのような人材育成のために、下記のような認定研修会を開催しております。ぜひ、ご参加いただき、健康咀嚼指導士認定にチャレンジしてください。

日時 2017年(平成29年)8月19日(土)13:00~16:55
2017年(平成29年)8月20日(日)9:00~17:00
会場 東京医科歯科大学
19日:3号館2階医学科講義室1
20日:歯学部歯科棟南4階 特別講堂
(東京都文京区湯島1-5-45 JR・東京メトロ 御茶ノ水駅より徒歩3分)
受講料

・学会会員の方:8,000円
・非会員の方:12,000円

※7月21日以降のキャンセルは参加費の返金を致しかねます。

【主な受講対象者】
歯科衛生士、管理栄養士、栄養士、言語聴覚士、介護福祉士、看護師、保健師、保育士、調理師、ケア・マネージャー、歯科医師、
医師等の免許を有する者、又は大学病院、総合病院、診療所、福祉・介護施設、学校、役所、各種施設等で2年以上の勤務経験を有し、咀嚼及び健康に関連する診療、指導、相談等に当たっていること。

※健康咀嚼指導士認定の申請を希望される方は別途下記費用が必要となります。

【2日間の全ての講演プログラム受講および2日目の確認テスト合格された方】
 ・学会会員の方:3,000円
 ・非会員の方:11,000円

プログラム(予定)
総説

「咀嚼の意義と健康咀嚼指導士・30回咀嚼を考える」 水口俊介(東京医科歯科大学)

咀嚼の基礎

「咀嚼行動と脳の働き」 山村健介(新潟大学)
「咀嚼のしくみと食塊形成」 塩澤光一(鶴見大学)

咀嚼と栄養摂取

「必要な栄養摂取と栄養管理」 新井映子(静岡県立大学)

咀嚼からみた食育

「乳幼児期における食育」 井上美津子(昭和大学)
「学童期における食育」 安富和子(飯田女子短期大学)

歯科からみた咀嚼指導

「補綴治療による咀嚼の回復」 小野高裕(新潟大学)
「歯科衛生士による咀嚼指導」 中道敦子(九州歯科大学)

咀嚼の評価

「検査法と評価法」 志賀 博(日本歯科大学)

介護と咀嚼

「介護と咀嚼」 菅 武雄(鶴見大学)

確認テスト
申込方法
  1. 下記の振込口座にご入金ください。

    郵便振替
    口座番号 00170-7-685005
    加入者名 日本咀嚼学会
    フリガナ ニホンソシャクガツカイ

    ※他金融機関からご入金の場合
    ゆうちょ銀行
    店名:〇一九店(ゼロイチキユウテン)
    店番:019
    預金種目:当座
    口座番号:0685005
    口座名義:日本咀嚼学会(ニホンソシヤクガツカイ)

  2. 参加登録フォームに必要事項を入力していただき送信してください。

    参加登録締切:2017年7月28日(金)

    参加登録フォーム

詳細 ご案内・参加申込書

過去の認定研修会一覧

ページの先頭へ戻る