本文へジャンプ

学術大会

学術大会

第31回学術大会のご案内

日本咀嚼学会第31回学術大会 開催形式変更についてのお知らせ
-web開催によるヴァーチャルコングレス-(2020.7.1)

今般、国内外で新型コロナウイルス感染に罹患された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
皆様の早期回復と1日も早い感染の終息を心より祈念申し上げます。

日本咀嚼学会第31回学術大会(2020年10月10日~11日:新潟市民プラザ)につきましては、講演会場の収容人数の調整をはじめとして感染対策に十分配慮しつつ開催する方向で鋭意準備してまいりました。

しかしながら、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が依然として予断を許さない状況にあり会員の安全性に配慮した場合、通常開催は困難と考え理事会において協議していただきました。
その結果、web開催によるヴァーチャルコングレスに変更することといたしました。

予定したプログラムは、シンポジウム・研究発表(口演・ポスター)・学術セミナーとしweb上で視聴/閲覧できるよう調整をしています。
予断を許さない状況の中、皆様には大変なご心配とご不便をおかけいたしますが、引き続きご理解ご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
詳細に関しては、決定次第引き続き、学術大会ホームページ にてお知らせいたします。

学術大会ホームページURL
https://admedic.co.jp/jsmshp31/

特定非営利活動法人日本咀嚼学会
理事長 志賀 博
日本咀嚼学会第31回学術大会
大会長 小野 高裕

大会名 特定非営利活動法人日本咀嚼学会 第31回学術大会
会期 2020年10月24日(土)~11月20日(金)
※開催方式変更に伴い会期が変更となりました
会場 新潟市民プラザ
〒951-8061 新潟県新潟市中央区西堀通6-866 NEXT21ビル6F

※web開催に変更となりました
大会長 小野高裕(新潟大学大学院医歯学総合研究科包括歯科補綴学分野 教授)
実行委員長 山村健介(新潟大学大学院医歯学総合研究科口腔生理学分野 教授)
準備委員長 堀 一浩(新潟大学大学院医歯学総合研究科包括歯科補綴学分野 准教授)

第32回学術大会のご案内

大会名 特定非営利活動法人日本咀嚼学会 第32回学術大会
会期 2021年10月9日(土)~10日(日)
※10月8日(金)に常任理事会、理事会を開催
会場 明海大学浦安キャンパス(予定)
〒279-8550 千葉県浦安市明海1丁目
大会長 大川周治(明海大学歯学部機能保存回復学講座歯科補綴学分野 教授)
実行委員長 岡本和彦(明海大学保健医療学部口腔保健学科 教授)
準備委員長 曽根峰世(明海大学歯学部機能保存回復学講座歯科補綴学分野 講師)

ページの先頭へ戻る