本文へジャンプ

学会紹介

理事長挨拶

理事長

平成27年度より理事長を拝命いたしております東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科高齢者歯科学分野の水口です。よろしくお願いいたします。

最近、これまでになく咀嚼に注目が集まっていると感じております。テレビや雑誌、企業広告を含んだ啓蒙活動など、国民の意識を変化させようとするような大きなうねりのようなものを感じております。これは高齢社会における健康長寿の必要性とそれに関与する咀嚼の重要性が真に認識され始めたということと、咀嚼と健康の関係を科学的に明らかにするという本学会がこれまで取り組んできたことが国民目線での成果を見せ始めたのではないでしょうか。咀嚼―栄養―健康―長寿という連関は、なんとなくすぐに受け入れられますが、生活習慣や食習慣の改善など、具体的な行動をもって理解されるのは、もう一つ丘を乗り越えなければならないのではないかと思います。そのために咀嚼学会は一層の活動をしてゆきたいと考えます。

なにとぞ、ご支援のほどお願い申し上げます。

特定非営利活動法人日本咀嚼学会
理事長 水口俊介

ページの先頭へ戻る