本文へジャンプ

咀嚼と健康ファミリーフォーラム

  • HOME
  • 咀嚼と健康ファミリーフォーラム

咀嚼と健康ファミリーフォーラム

第26回 咀嚼と健康ファミリーフォーラムのご案内

2020年度(第26回)咀嚼と健康ファミリーフォーラムは下記の要領で開催いたします。

公開終了しました。
たくさんのご視聴ありがとうございました。

会期 2020年12月14日(月)WEB公開
※本年度は会場での参集型開催は行わずWEB開催いたします。
公開終了しました
主催 特定非営利活動法人 日本咀嚼学会
後援 (公社)日本歯科医師会、(一社)日本歯学系学会協議会、
(公社)日本栄養士会、(公社)日本歯科衛生士会、(公社)日本小児歯科学会、
(公社)日本補綴歯科学会、(一社)日本老年歯科医学会、
日本チューインガム協会、(一社)日本食育学会
特別協賛 株式会社LOTTE
テーマ 「咀嚼と健康を考える」
企画概要

司会:小野高裕(新潟大学包括歯科補綴学分野 教授)
増田裕次(松本歯科大学顎口腔機能制御学部門 教授)

主催者挨拶・講演
「本フォーラムの趣旨」(10分)
志賀 博(日本歯科大学歯科補綴学第1講座 教授)

講演(予定)

  • 講演1「噛むことが脳を元気にするの?」(20分)
    越野 寿(北海道医療大学咬合再建補綴分野 教授)
  • 講演2「おいしさを感じるメカニズムとその効果」(20分)
    山村健介(新潟大学口腔生理学分野 教授)
  • 講演3「健康を維持するための食べ物と食べ方」(20分)
    新井映子(静岡県立大学食品栄養科学部 教授)
  • 講演4「噛めない口から噛める口へ-歯科治療の効果とは?-」(20分)
    小野高裕(新潟大学包括歯科補綴学分野 教授)
詳細 咀嚼と健康ファミリーフォーラム

ページの先頭へ戻る